スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
MK18 MOD1
カテゴリ: エアガン / テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / ジャンル: 趣味・実用
そんな訳で全然更新してませんでしたけど、誰も見て無さそうなのでまぁ良いかみたいな。

で、ココ最近何をしていたかと言うと、コレ↓
mk18mod1-1.jpg
組んでました。
買ってからほったらかしだった次世代電動M4CQBRをベースにMK18MOD1をでっちあげ。
フレームはバンブルビー(英文字表記メンドイ)から出ているカスタムフレームを買ってみたよの図。
bbhw1.jpg
良いところはコレ↓
bbhw2.jpg
ピボットだかテイクダウンだか知らんけど、回転防止タイプのピンで、しかも手で抜ける。
フレームの精度は高いけど、コレのせいで若干の上下ガタ有り。
表面はイノカツなみに強く、刻印がちょっと太めで浅いって以外はまぁまぁ満足の出来。
ボルトストップはスチール製で、純正構造を再現できなかったのか、独自構造に切り替えた結果、
取り付け自体は実物と同じ様な固定方法になっているのはグッド。
でも調整と分解は面倒。

CQBはボルタータイプなので、わざわざ純正のクレーンに変更。
ボルターストックの取り外しに苦労して、いざクレーンが届いてみると、取り外しを楽にするパーツが付いてきたという・・・俺涙目。

RIS2はマッドブ。
穴あけが大変な以外は相性よさげ。
バレルナットにスペーサーを使用しないと、バレルナット締まりすぎでRAS超つっかえ状態になる為、ほんのわずかな隙間が出来る程度に調整。

純正グリップはテカリと底面があんまりなんで、安かったMOEに変更、メタルエンドにして質感もまぁまぁ。
個人的にはエルゴの電動用グリップにしたかったんですが、絶賛品切れ。
やっぱ実メーカー製だと人気ありすぎか。

ハイダーとBUISはVFC製、問題なし。

マガジンは香マニ製のアレ。作動も良好でやるじゃんって感じ。

フレーム内が若干タイトなせいか、メカボの挿入に苦労すること、ボルトストップが確実にかかるように調整するのが意外と大変なこと、セレクターレバーのクリック感が、ピンかフレームの表面のどちらかが削れて、わりと早い段階でクリック感がなくなること、トップレールがピカティニー準拠らしいけど、若干溝が浅いせいでスルーレバー系のマウントとの相性が悪いこと、そのあたりが欠点かな。
また、純正グリップとの相性が悪いのか、自分の組みつけが悪かったのか(後者だと信じたい)フレームとグリップの間に隙間が出来た。

それが原因で交換したくて堪らない気分だったのですが、MOEだとピッタリ。

いかにも電動カラーっていうややテカリ真っ黒カラーとヒケとマルイ刻印が嫌で交換したわけですが、質感はバツグンに向上したので良しとしましょう。
しかしバンブルのフレーム、発売まで時間かけたわりに、もうちょっと足りない出来栄えだなぁって思いますね。
購入前にひたすら検索してみましたが、コレに換装したって記事にはヒットしなかったんで、届くまで超不安でしたよ。

というわけで、結局はコルトM4A1に戻ってきた感じですね、M4フレームにRIS2の組み合わせが、一番飽きが来ないと思います。
つまりはMK18MOD1が理想かって感じ。

で、↓
mk18mod1-2.jpg
VFCのMK18MOD1買いました。
今更ですが、ちょこちょこ弄ってレビューしたい所存。

もうWAM4系に飽きた。
外観的にはマガジンハウジング前にパーティングラインがあること、コルト刻印の馬部分が小さめで違和感あること以外は完璧。
リアルサイズらしく、かなりフレームが薄いです。
流石に無調整で箱出し快調動作とは行きませんが、動いてみるとかなり良い感じです。
構造的にも、WAM4系が見習うべき部分が多く、イノより愛せる要素満載です。

とりあえず光学機器でデコってみた。
…超重い。

そういえばMK18を組むにあたって色々画像を探していたのですが、M3Xのライト、テールスイッチタイプもあるんですねぇ。
情弱乙って感じで恥ずかしい限り。
スポンサーサイト
Edit / 2011.11.04 06:05:08 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ッアー
カテゴリ: 日記 / テーマ: ブログ日記 / ジャンル: ブログ
なんかNOTONE的な同人サークルさんがいらっしゃったので、せっかくだからプレログ時代のタイトルに戻すことにしましょう。
リンクしていただいている方、ヒマな時に修正お願いいたします(お一人しか心当たりありませんが)。


てなわけではがない原作(という言い方になりましたね)7巻&コミック3巻発売でホックホクですね。
原作の方は良い感じで盛り上がってまいりました、ちなみに星奈推しです、マジ負ける気がしない(夜空には)。
コミックの方は良い感じで短縮されてますね、個人的には三国志トーク入れてほしかったですけど。
小説限定版にはちょい時間収録のアニメDVD付属で、真っ黒なゲロ吐いてました!TVアニメのPVも良い感じで、早くプールの回見たいなーって感じ、DVD待ちですけどね。

ゲームも出るようで嬉しい限り、しかもシステムはトラドラとかあの辺のヤツ、まさに希望通り!

友達が少ない私としては、友達っていうかお前リア充じゃねーか!っていう小鷹になりすまして星奈とキャッキャウフフしたいと思います。

思います・・・。

あ、新オーナーとの面接受かりました。
なんかディストリクトで賞を一杯とってる凄いオーナーって聞いてたんですが、出てきたのは凄く良い感じのオーラ漂う人物でした。

デキル女って感じ、キャリアウーマン的な。

有名なオーナーらしく、自分もモチベ上がってきたぜって感じ。

でもオーナーと系列店長二人とSVの4人に囲まれての面接はマジ心臓爆発って感じでした。

まぁ頑張りたいと思います、ハイ。
Edit / 2011.09.28 14:41:31 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
和田きなこ最新版
カテゴリ: / テーマ: イラスト / ジャンル: ブログ
夜勤のさい、唐突に”一枚絵なんか描いてる場合じゃない!

とか思い立ちまして、漫画と差分差し替え紙芝居CG集とどっちが向いてるか、
その実験の為に1ページ漫画を描いてみた、勿論性的なジャンル。

1pc01.jpg

見事にいかがわしい部分が存在しないモノが出来ましたとさ。
やれば出来そうだよボク。

もういっそアダルトカテゴリにしようかと思いましたが、
良く考えたらそれ用のサーバースペースあるんだから別にいっか☆

と思いとどまりました。
コレが完成したら、せっかくだからサイトも改装すっか!
おらワクワクしてきたゾ☆
Edit / 2011.09.11 13:25:51 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
てなわけで
カテゴリ: / テーマ: イラスト / ジャンル: ブログ
可愛く描けたカナー、てな感じ。
v2.jpg
勿論諸事情で下は見せられませんが。
目や赤みはアップ用に追加しただけで、この後すぐレイヤー削除。
一応カラー前提なので、余分なデータは残さず、このスクショ撮って一部やり直し。

差分差し替え紙芝居CG集なら自分にも出来そうなので、まずはイメージ絵ですね。
Edit / 2011.09.07 12:19:22 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
暇な人へ送る
カテゴリ: / テーマ: イラスト / ジャンル: ブログ
syota01.jpg
ちまちまと描きためていた虹女装ショタ絵を描きだすことに。
いい加減真面目にやろうよ俺。
一応メインであるはずの女装ショタ絵を再開。
もうちょっと上を目指して頑張ろうかな、目標はCG集だ。
描きとめておいたものは少し古い絵柄なので、多少といっても目元などを少し更新して修正していくことに。
切れてて見えませんけど、振り返りピースでタンガ(Tバック)ずり下ろショタ的なアレ+何かを出し入れしてなければ性器として見られないため修正セーフ、が見えるようポージングな尻ラインにこだわれ!って感じ。
色はわかんないけどできれば塗りたいな。

可愛く見えてると良いんですが。
大前提が男の子なので、心情的には”おとこのこ”ですけど、描いてる法則が女の子なので、おとこのこイメージの構築に気を使います、
女の子にちんちん着けるだけの絵なら簡単なんですけどね。
かっこいいこと言ってますけど、腕前的にはまだまだなので、精進したいところ。

それにしても時は台風、風邪凄くて古い部屋がバキバキいうぜ?
あとスキャナがドライバ不明でガンガレ、とフォトショに言われて焦る。
再起動したら認識しましたが、そろそろ限界なのか?
かれこれ10年は使ってるんじゃないかと言うキャノスキャンなのですが。
ガンガレ。

そんなわけで暇な人へ送る。
週間漫画タイムスで再び集中連載が始まった”一緒に暮らす為の約束をいくつか”という閑雅を呼んでみると良いよ!

あと、漫画ゴラクで連載中の”今日からヒットマン”が面白いよ。

そしてさらにヒマな人は、近代麻雀の”無駄ヅモなき改革”を読むと良いよ。

タイトルまちがってたらゴメンヨ!

週漫Tはなにげに良い漫画があったりする。
あかつきの教室(連載終了)とか何気に良い。
あと、日曜日はねこご飯・・・だったかな、週末かもしんない。
図書館の話とか、なにげにクオリティー高しな漫画が多い、チェック推奨。

少女漫画なら今アツイのはデザート。
となりの怪物君やたいようのいえ、ライアー×ライアーが面白い。
特にライアー×ライアーがマジお勧め。
とな怪は虹オタも楽しめると思う、んだけど、どうだろう?私は好きです。

そういえば掲載誌が変わってからめんどくてチェックしてないのですが、
恋愛ラボ(ラブラボ)も面白いですよね、なぜにアニメ化しないのか?してるのか?。
らきすたやG・Aチックにいけると思うのですが。
ゆるゆりアニメ化なんだしけるでしょまじで。

ゆるゆりは面白いですね、虹オタはチェックするべき。

続刊されませんが、あっちこっちもスゲー面白いのでちぇっくヨロ。
1巻後半からこなれてきて面白くなります。
最初はなんかよくある感じのキャラがドタバタラブコメしてるみたいな。




Cモアレプ買った。
調光ダイアルずれててワロタ。
それ以外の出来はまぁまぁ、最近はオープンダット的なものが好き。

本部直営事業部からディストリクト直営、そして2ヵ月後に経営者がついてFC化するらしい、ウチの店。
FCから本部直営は閉店コースなのですが、そこからさらに経営者が付くのは、個人的には珍しいと思います。
継続して雇用されると良いなぁ、スタッフ一新だとさすがに悲しい(そして就活めんどい(←本音)。
保険やらなんやら色々あるので、再雇用されることを祈ろう。

勿論オチなし。
Edit / 2011.09.03 12:55:44 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
一番くじエヴァンゲリオンセカンドインパクト
カテゴリ: フィギュア / テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / ジャンル: 趣味・実用
けっこう欲しくなる出来だったので購入っていうか、頑張った!
eva.jpg
トレス台の上において照らしたら良い感じだったので、撮影したら怖くなりました。

出来の方はかなり良く、さすが600円だぜ!って感じ。
特になんの変哲もないレイの出来が良すぎます。

ただ、プレミアムほどではなく、素体そのもののに傷や凹みがあったり、普通に塗装がはみ出したりハネてたりします。

ポーズやプロポーションはなんかやらしい感じで、顔もかなり似てます。
個人的には大満足、久々にくじで頑張った甲斐がありました。

しかしアスカ怖いな。
Edit / 2011.09.02 11:58:25 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ストリートファイターⅢオンラインエディション
カテゴリ: ゲーム / テーマ: ゲーム / ジャンル: ブログ
箱版をプレイ、箱しかもってないので当然ですが。

そんなわけですでに巷では残念な出来と評判のストⅢOEですが。
困ったことにプレイした後使用していたゲーマータグのプロフィールデータが破損しました。
あくまで本体内に存在するデータですので復元は可能ですが、タグに関連したセーブデータなんかも破損してしまい、復元のさい念のために全削除。

やりなおしだよ。

たまたまタイミングが悪かったのか、それともストⅢが原因なのかはわかりませんが、ストⅢやった後に壊れたという事実がボクを苛みます。

結構前にUSBメモリにセーブデータ入れとくと破損することがある、なんて事は聞いていましたが、今までなんも問題も無く、たまたま破損した時がストⅢやった後、とはあんま考えられないのですが。
ちなみに2回プレイ、一回目は問題なく、2回目はゲーム内でDLC落として適用、遊んだ後にダッシュボードに戻ったときにはおかしくなっていた、みたいな。

ちなみに、復元後もちょっと変な感じで、アルカナ3のDLCカラーが別タグだと(適用されるのに)破損データ扱いと警告があったり、テーマが不完全に適用されてたりと怪しい感じ。

ちなみに、実際プレイした感じですが、こんな感じだったっけ・・・?と言う印象。
英語よりキャラセレやエンディングがワイド画面のママって方が気になる。
4:3設定にしたら、他もそうなれよカス!って感じ。
あとBGMの違和感凄い。

箱でやるならアニコレやったほうが一億倍良いと思いました。
Edit / 2011.09.02 11:52:27 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
叛乱の騎士姫アンネロッテ
カテゴリ: フィギュア / テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / ジャンル: 趣味・実用
そんな訳でリボルテック・クイーンズブレイド”叛乱の騎士姫アンネロッテ”ヴァンキッシュクイーンズブレイドというムックが付属してくる限定版です。
ane01.jpg ane02.jpg ane03.jpg
セット内容はこんな感じ。

ムックは正直いらない。

ane04.jpg ane05.jpg ane06.jpg
本体と付属品一式。そして鬼の様な保護フィルム。
右がフィルムを取り除く為、全バラした状態。
パンツの脱衣ももはやおなじみ。ちなみに乳は中空軟質素材。

ane07.jpg ane08.jpg ane09.jpg
という訳で組み立ててポージング。
凛々しいイメージにするため、敢えて足は閉じる。
一見不安定ですが自立可能。バランスの良さもリボルテックならでは。
そして右画像の魅惑の谷間。
これもリボルテックならではの造型で、figmaだとこうはいかない。

ane10.jpg ane11.jpg ane12.jpg
少しヒジに角度をつけてやる。
それにしても凄まじい情報量。これでfigmaよりちょっと小さいくらい。
胴体の甲冑及び腰布、スカートは柔らかい軟質素材。

ane13.jpg ane14.jpg ane15.jpg
そしてMモード。
凛々しさから一転、弱気な内股に。
肩が内側になるよう、ジョイントには角度がつけられている。
ちなみに、パフスリーブは別パーツで、可動に少し融通がきく。
もちろん、簡単に片膝をつけられる。

ane16.jpg ane17.jpg ane18.jpg ane19.jpg ane20.jpg
スタンドありなら、さらにポージングの幅が広がる。
颯爽と闘技場に登場したようなイメージで。
顔の塗りもかなり良い。
胸部装甲が別パーツとなっており、乳に追従させられる。
体捻ったら乳首モロ出しとかにななりません。

PSP版のゲームに同梱されるfigma製と違い、単体でSM切り替えができ、かつクイーンズブレイドフィギュアらしさとしての見栄えやギミックも両立させたリボルテック・クイーンズブレイドシリーズ。
回を重ねてついにココまできたか、という感じです。
この魅力を伝えたい!というわけで画像てんこ盛りでお送りしました、疲れました。

figmaと違い、リボルテックはすべてニッチなジャンルを突く形でリリースされていますね。
特撮とかホント誰得って感じのラインナップですよw
しかも、美少女モデルかと思えばロボ一択のマヴラヴシリーズとか。
現在、クイーンズブレイドシリーズは”時々リリース”という状態ですが、お陰で完成度高くてむしろ嬉しい限り。

リベリオンの主役が出たという事で、せっかくだからユーミル姉妹とか召還士アルドラとか欲しいなぁ、なんて。
Edit / 2011.09.02 10:58:14 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
VFC M3X
カテゴリ: エアガン / テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / ジャンル: 趣味・実用
まぁそんな訳でVFC製M3Xレプ。
m3xvfc01.jpg m3xvfc02.jpg
ステッカーは別売りのレプリカ。
光沢のある防水3M両面で、エレメント付属シールと比べてバツグンの粘着力。
材質は違えど形状そのものは実物に近く、バックプレートのスイッチも同じ構造。
IRキャップのみエレメント製より強奪。
スイッチのジャックはミニピン型で、流石に実物の専用形状は再現されていない。

HK416現状。
hk416.jpg
スコ-プはリューポルドマーク4レプリカ(英語で書くのめんどい)。
刻印も入っていて見た目も良く、意外にちゃんと見えます。
ただ、エレベーションなどのダイアルが、本当にちゃんと効いてるのかイマイチ不明。
今度長距離で試してみたい・・・のは良いとして、突然のフル不調。
いろいろ原因を探るべく(といってもチャンバーくらいしかない状況でしたが)調整と実射を繰り返していたわけですが、原因は別にありました。
mag01_20110819133651.jpg
買ったときから使用していたボロッボロのマガジン。
上が新しめのヤツ。
KAのマガジンがガス漏れで、直す気にもならなかった為に放置していたのですが、そいつのフォロアとリップを交換してあります。
載せてあるリップ&フォロアがボロッボロで、どうやらフル時の給弾が追いつかなかったか、上手く装填できなくなっていた模様。
ガスルートパッキン削れすぎ。
IRONのレシーバーでのみフル異常が顕著なので、案外シビアなフレーム設計なのかもしれません。
内部パーツとの相性もあるでしょうが、その辺は追々換装したいですね(リアルな方向で)。

サプのお陰でスコープとの全長バランスも取れ、BUISもナイツのミニタイプで良い感じに収まりました。
実射のほうもマガジンを新しいものなら問題ないという事も解り、おかげさまでセミフル共に異常なし(の筈)。
現在は諸事情でアルミボルトに戻してありますが、サプの内側に当たることなく撃ちきる事ができます。

おつかれさま、自分。

さて、次はスコープの確認ですね。
Edit / 2011.08.19 14:04:25 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
マイガッ!
カテゴリ: エアガン / テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 / ジャンル: 趣味・実用

色々あって過去絵をあさっていたら、プレイログ時代に描いた初音が出てきました。
デンドロミク
懐かしいので手直ししようかなーと思案中なのはいいとして。

ちょ
bipod01.jpg
バイポッドもげた。

とりあえず、慌てて何かしようとするとドツボにはまるので、このまま金属用エポキシ接着剤でくっつけました。
今の所大丈夫。

さて、エレメントのアドバンスドイルミネーターコンボセット(長い)を買いました。
セット内容はというと、
M3XレプLongGun
AN/PEQ16aレプ
プレッシャースイッチ×1
ツインスイッチ×1

さて、M3Xレプから。
m3x03.jpg
m3x04.jpg
・・・・これ、ピストルバージョンな上にバックプレートがオリジナル形状かよ。

ちなみに実物。
m3x01.jpg
m3x02.jpg
違うにも程がある。

シールはすぐはがれるしもうねって感じ。
ライトの色も違う、違いすぎる。
唯一の利点はIRフィルターがそこそこ良い雰囲気、あと無駄に明るい。
しかも、バックプレートをロックするラッチが少し出ているため、レイルに干渉して抜けなくなる。
仕方なく引っこ抜いたらツメが折れた。
バックプレートのロックはかかるけど、なんか釈然としない。
あと、防水用のパッキンが頑張りすぎて、電池を入れた状態ではバックプレートをキチンと閉じることが出来ないなど、とにかく酷い有様。

16a
p16a01.jpg
p16a02.jpg
比較するものが無いので、こちらはマシに見える。
VFCの15に比べると、筐体やシールの質感がイマイチ。
同じプラなのに、エレメント製やすっぽ。

あとシールはがれやすい。

ライト、ブルーライト、レーザー、ネジ外すとIR。
IRはちゃんと点灯しているけれど、ナイトビジョンなんて当然持ってないので確認はできない、残念。
電池の入れ方が特殊で、出す時面倒な香り。

ギミック的には満足。
見た目に関しては、塗装するか、せめてつや消しのトップコートでも吹いてやると良いかも。
面倒すぎるのでやりませんが、誰かやってくれないかなw

m3x05.jpg
スイッチ。
多分ベンリだと思うけど、ダサ過ぎるのでいったん封印。
使う時が来るかもしれません。

コンボセットは416用に買ってみたのだけど、結局つけずに終りました。
今現在はNOVESKE N4に取り付け中。

M3Xの出来が酷いにも程があるため、物色した結果VFCに交換決定。
Edit / 2011.08.11 14:16:26 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
プロフィール

和田きなこ

Author:和田きなこ
和田きなこによる、駄目人間全開な感じのブログ。

毎日必死です。

最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。